NEWS & TOPICS

INFORMATION:2021.01.08

【販売開始】新型 レース用CEチェストプロテクター

 

【販売開始】新型 レース用CEチェストプロテクター

 
 

__________________

 
 
NXV018 HELINXレーシングチェストプロテクターが本日より販売開始となりました。
 
 
■ MFJ新レギュレーションに対応
 
2021年1月1日からCE規格「EN1621-3(Level1またはLevel2)」適合品の使用が義務付けられ、MFJ公認レースではCE規格品以外の製品は使用が出来なくなります。TAICHIではこの新レギュレーションに適合するだけでなく、より上位のCE Lv.2に適合する胸部プロテクターを開発いたしました。
 

 
 
 
■ 圧倒的な薄さと軽さ
 
TPUハードシェルとヘリンクスPUフォームとの2層構造により、衝撃吸収力を確保しつつ極限まで厚みと重さを追求。その結果、13.5mmの薄さ、軽量化を実現。
 

 
 
 
■ ライディングポジションを妨げない形状
 
レザースーツと胸の間にプロテクターを挟み込むようにして装着。胸部全体を保護しながらもライディングポジション時の身体の動きを妨げないよう設計しています。
 

 
 
 
■ フィッティング調整を可能にしたアンチスリップバンド
 
シリコン製のアンチスリップバンドでプロテクターのズレ落ちを防止。さらにバンドの取付位置を変更することで、身体へ押し付けるテンションを3段階で調整できます。
 

 
 
 
より詳細な商品のご案内は下記ボタンよりご覧いただけます。ご注文はリンク先のページ下方よりお進みください。
 

NXV017/018 FEATUREページ

 

__________________

■MFJによる2021ロードレース規則変更
これまで装着が義務付けられているチェストプロテクター(胸部)に製品の規格は設けられていませんでしたが、2021年1月1日からCE規格「EN1621-3(Level1またはLevel2)」適合品の使用が義務付けられ、MFJ公認レースではCE規格品以外の製品は使用が出来なくなります。
同時に胸部に加えて脊柱 (脊髄パッド) にもCE規格「EN1621-2 (Level1またはLevel2)」適合品の使用が義務付けられます。

弊社製品では発売中の NXV311 CEフレックスバックプロテクター がCE規格適合品です。
下記画像をクリックいただくとNXV311製品ページへリンクします。