Artworks by TADAOMI SHIBUYA

TOKYO UNION

COLLECTION

Artworks by TADAOMI SHIBUYA

TOKYO UNION

COLLECTION

TADAOMI SHIBUYA
TAICHI

東京を拠点として活動するアーティスト澁谷忠臣氏とのコラボコレクション。
氏の持つ直線的な世界観で様々なカルチャーやテクノロジーの集合する東京という都市をグラフィックで表現。 機能性・デザイン性を追究した革新的なプロダクトが先鋭的なグラフィックを纏いリリース。

TADAOMI SHIBUYA

澁谷 忠臣TADAOMI SHIBUYA

直線的に再構築する世界観を持つアーティスト/イラストレーター。その独自のスタイルで世界中の企業とのコラボレーションやクライアントワークを行っており、2008年にはGIVENCHYのエンブレムデザイン、2011年にはNIKE AIR JORDAN CP3.IVのポスターやTシャツなどのビジュアル全般を手掛けている。 パリ、バンコクでの個展、ロンドン、ニューヨーク、ロサンゼルス、台北など数々の展示に参加し表現の場は国内外、ジャンルを問わず多岐に渡る。

TAICHI and TADAOMI SHIBUYA CROSS TALK

TAICHI and TADAOMI SHIBUYA

CROSS TALK

CROSS TALK 01

CROSS TALK01

コラボレーションのきっかけ

TAICHI 自社のデザインチームで、近年はVEIL CAMO社(米)のタクティカルグラフィックをジャケットに採用するなど新しい試みが増えてきており、社内的にももっと面白い事が出来れば良いねという話になっていました。
澁谷氏の持つ何故か日本的に感じる独自の直線的アートワークが、私達の扱うバイクギアならではの特殊なデザインや生地、ディティールと組み合わせると親和性が高いのではないかと思いオファーに至りました。

CROSS TALK 02 CROSS TALK 02

CROSS TALK02

グラフィックに込めたもの

澁谷 忠臣 TAICHIの持つバイクウェアとしてのハイテク感やファッションとの融合性、日本的なバックボーンなどと、私の持っていたバイクのイメージを掛け合わせていく中で、共にTOKYO UNIONというグラフィックテーマを決めました。
東京のビルの街並みを描き、その中にテクノロジーや未来と共にバイクの持つ疾走感を可視化出来るように表現しました。

CROSS TALK 01

CROSS TALK03

仕上がりについて

TAICHI 今シーズンはTOKYO UNIONグラフィックを様々な手法で表現したジャケット、グローブ、シューズ、バッグなどが登場します。2021 LIMITEDですので、ぜひ手に取ってご覧ください。 澁谷 忠臣 夜の東京を駆けるバイクの姿を、それぞれの装備品の持つ機能美への落とし込みがスムーズに進んで満足のいく仕上がりになりました。ライダーのみなさまにどれか一つでも身にまとっていただければ、とても嬉しく思います。

TADAOMI SHIBUYA COLLABORATION

PRODUCT LINEUP

RSJ328

RSJ328

AIR PARKA

SHIBUYA GRAY

AIR PARKA
RSJ330

RSJ330

CORDURA HOODIE

SHIBUYA CHARCOAL

CORDURA HOODIE
RSS011

RSS011

DRYMASTER-FIT
HOOP SHOES

SHIBUYA BLACK

DRYMASTER-FIT HOOP SHOES
RSB278

RSB278

WP BACK PACK

SHIBUYA BLACK

WP BACK PACK

Artworks by TADAOMI SHIBUYA

TOKYO UNION COLLECTION

VIEW MORE