e-HEAT MANUAL

専用モバイルバッテリーと
グローブの接続方法

対象製品RST639/RST640

グローブのカフ(手首部分)内側のポケットにバッテリーを装着します。

STEP
1
STEP
2

接続プラグを奥までしっかりと挿し込みます。

バッテリーは、ポケットに収納します。

STEP
3

スイッチを長押し(約2秒間)すると電源がON or OFFになります。

接続方法の対象製品
  • RST639
    e-HEAT PROTECTION GLOVE

  • RST640
    e-HEAT GLOVE

専用モバイルバッテリーと
ショートグローブの接続方法

※ショートタイプグローブは
本体にバッテリーポケットがございません。
別途専用バッテリー用接続ケーブルをお買い求めください。

対象製品RST641/RST642

接続前にご用意いただくもの

RSP056 / 7.2V バッテリー用
グローブ接続Xケーブル

接続ケーブルを専用モバイルバッテリーとショートグローブに接続します。

接続プラグを取り出します STEP
1

ケーブルの長さを調整してください。

接続プラグを取り出します STEP
2

ケーブル結束バンドを取り付ける間隔を変えることで、袖口へおくるバッテリーケーブルの長さを調整することができます。

スイッチを長押し(約2秒間)すると電源がON or OFFになります。

接続方法の対象商品
  • RST641
    e-HEAT ARMED SHORT GLOVE

  • RST642
    e-HEAT STEALTH SHORT GLOVE

専用モバイルバッテリーと
インナージャケットの接続方法

対象製品RSU622/RSU621

ポケット内プラグにバッテリーを装着します、左右どちらか片方、もしくは両方に装着可能です。

STEP
1

接続プラグを奥までしっかりと挿し込みます。

STEP
2

バッテリーは、ポケットに収納します。

STEP
3

スイッチを長押し(約2秒間)すると電源がON or OFFになります。

接続方法の対象商品
  • RSU622
    e-HEAT INNER JACKET

  • RSU621
    e-HEAT INNER PARKA

車載バッテリーと
グローブ(ロング/ショート)/
インナージャケットの接続方法

対象製品RST639/RST640/RST641/RST642/
RSU621/RSU622

接続前にご用意いただくもの

RSP041 / 12V 車両接続用ケーブル

電源ケーブルの取り付けの前に

  • 本製品の取り付けには専門知識、経験が必要です。
    それ以外の方が組み付けを行うと、技能不足により、機械破損や火災につながる可能性があります。安全のため整備資格を持つプロショップにご依頼ください。
  • e-HEAT製品を使用する際は必ずエンジンを始動してからお使いください。
    エンジンを停止した状態での使用はバッテリー上がりの原因となります。
  • お客様ご自身での取り付け間違いによる故障は保証対象外とさせていただきます。
  • 他社製品と接続しないでください。故障の原因となります。
  • 本製品はDC12Vのオートバイ専用です。
    車種、排気量によっては発電不足など、取り付けできない場合がございます。

Yケーブル取り付けについて(RSU621 / RSU622)

配線例

接続プラグを取り出します
接続プラグを取り出します
STEP
1

Yケーブルを袖に通します
内装裾のファスナーを開き、グローブ接続プラグを脇下から袖に通します。
下袖のパネルを通し、袖口(背面側)の出口より取り出してください。
左右とも同じ作業を行います。

接続プラグを取り出します
STEP
2

左バッテリープラグを取り出します
ファスナー部から手を入れ、左身頃の裏地を配線などに無理な力が掛からないように注意しながら、引き出してください。ポケット袋の穴からバッテリープラグを引き抜いた後、内装は元に戻してください。

接続プラグを取り出します
STEP
3

Yケーブルに接続します
取り出したバッテリープラグをYケーブルと接続してください

接続プラグを取り出します
STEP
4

電源プラグを取り出します
コントローラー根元のベルクロを開き、電源プラグを取り出します。
ループに通して固定してください。

接続方法の対象商品
  • RSU622
    e-HEAT INNER JACKET

  • RSU621
    e-HEAT INNER PARKA

インナーパーカ / ジャケットのみ利用可能なIケーブル取り付けについて
(RSU621 インナーパーカ / RSU622 インナージャケット)

配線例

接続プラグを取り出します
接続プラグを取り出します
STEP
1

左バッテリープラグを取り出します
ファスナー部から手を入れ、左身頃の裏地を配線などに無理な力が掛からないように注意しながら、引き出してください。
ポケット袋の穴からバッテリープラグを引き抜いた後、内装は元に戻してください。

接続プラグを取り出します
STEP
2

Iケーブルを接続します
取り出したバッテリープラグをIケーブルと接続してください。
※各プラグ脱着する際は大きくひねらないようご注意ください。

接続プラグを取り出します
STEP
3

電源プラグを取り出します
コントローラー根元のベルクロを開き、電源プラグを取り出します。
ループに通して固定してください。

接続方法の対象商品
  • RSU622
    e-HEAT INNER JACKET

  • RSU621
    e-HEAT INNER PARKA

お持ちのジャケットへのYケーブル取り付けについて

配線例

※イラストの装着例は一例です。お客様のウェアに合わせて配線やプラグに負荷が掛からないよう取り付け位置を調整してください。

乗車の際のイメージ

お手持ちのジャケットにYケーブルを取り付けて使用します。
付属の固定クリップを用い配線例を参考に取り付けてください。