TAICHI | Hafizh Syahrin

SINCE 2009

AS A PARTNER
FOR 10 YEARS

10年間パートナーとして戦ってきた
TAICHIとHafizh
今回機会があって訪れたHEAD QUARTER

date October 15

WELCOME TO TAICHI

welcome to TAICHI
welcome to TAICHI
welcome to TAICHI
welcome to TAICHI
welcome to TAICHI
welcome to TAICHI
welcome to TAICHI

TAICHI and Hafizh

CROSS TALK

ハフィスから見たTAICHIの製品

CROSS TALK01

初めてTAICHIに訪問した感想は?

すばらしい経験です。まず、大阪が東京のような大都市で、こんなに活気のある素晴らしい場所だとは思ってもいませんでした。TAICHIのある大阪はマレーシアからそれ程離れていません。今後もぜひ再訪したいと思っています。今回の旅でここへ来ることができて感謝しています。TAICHIの一員となり、ヘッドクオーターに来たことには大きな意味があります。これは私にとって素晴らしい経験です。

レーシングスーツ フィッティングシーン
バイクサンプル 使用シーン
レースの振り返り

CROSS TALK02

ハフィスから見た
TAICHIの製品

TAICHIを着用し始めてから今日まで、スーツの素材や形に多くの改善を重ね、ずいぶん向上しました。 TAICHIのスーツは、世界選手権での私の競争力を高めるだけでなく、世界選手権で着用されている他の有名ブランドと同じレベルになりました。 現在は私がMotoGPでTAICHIを着用していますが、数年前にはアレイシ・エスパルガロ、そしてケビン・シュワンツも着用していたと思います。 着用しているライダー数が少ないので、TAICHIの一員になっていることに誇りを感じます。 私たちはTAICHIを世界選手権で着用し、年々向上を続けています。 まるで家族の一員のようですよね。 皆が一丸となって改善に努め、互いに助け合うよう努力をしています。 私にとってTAICHIは最高のパートナーです。 安全で、しかもゴワゴワせず快適な着心地です。 レースで新しいスーツを着用するときも、まるで普通のシャツを着ているような感じです。 ですから、スーツを柔らかくするために着慣らす必要もありません。 それが2010年から現在までTAICHIを好んで選択している理由なのです。

レースの振り返り
レースの振り返り
ハフィスの今後の展望

CROSS TALK03

レースの振り返り

ファンの方々には、私の行動や結果にかかわらず常にサポートしていただき、とても感謝しています。 今年は困難に直面していて難しい年です。初めてMotoGPクラスに出場した昨年の結果より成績を伸ばすことができませんでした。 しかし、私は自分を信じています。バイクに対して強い思いがあるので、必ず何か打開策があると思いますが、現時点ではかなり苦労をしています。 一生懸命トレーニングをして、集中力を高め、モチベーションを高く保ち続けようと思います。 そうすることで生き残る努力をします。 結果を出すのにどのぐらい時間がかかるか分かりませんが、いつか成し遂げたいと思います。 チャンスは必ず来ると信じていますが、その時期は不明です。 それまで、ただ努力し続けるのみです。

THANK YOU FOR READING

MotoGP Rider

Hafizh Syahrin Abdullah

  • Team – Red Bull KTM Tech 3 Racing
  • Bike – KTM RC16
  • Birthplace – Ampang
  • Date of birth – 05 / May / 1994
  • Weight – 66 kg
  • Height – 180 cm

Hafizh Syahrin Abdullah